So-net無料ブログ作成
高知県 ブログトップ

鍋焼きラーメン【フタを開けるとボコボコとスープが沸騰!】高知県ご当地グルメ [高知県]



ふたを開けると湯気とともに、沸騰しているスープがお目見え。。。

どうして思いつかなかったんだろう!
と思うほど美味しそうなメニューです。

近年までニホンカワウソの生息の痕跡があったと言われる、
高知県は須崎市の名物です。

元祖は谷口食堂とさんで、出前中にラーメンが
さめないようにとの、店主の心遣いでホーロー鍋に入れたのが
始まりだとか。

谷口食堂さんの向かいにはかしわやさんがあり、
そこで分けてもらった鶏ガラや廃鶏でスープをとっていたそうです。

そのため、トッピングはぜひ、チャーシューではなく鶏肉、
それも脂身の多い部分がベストマッチです。

生卵もお忘れなく。
溶いて食べるとまろやかさが増し、また違った味が楽しめます。

食べ終わった後は、ご飯を入れてみてください。
現地須崎市の食堂では、四万十川のほとりで栽培される
香り高いお米、仁井田米を使っているそうです。

1回で3つの味わいの鍋焼きラーメン、
一度食べたらクセになる美味しさです。

《 鍋焼きラーメンの詳細はこちら 》





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
高知県 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。